雨を見ながら

雨が降っている。

一応、台風は過ぎ去ったらしい。物憂げな季節である。

雨を見ながら、ふと思ったのであるが、今年も残すところあと少しである。仕事だけで終わった一年のような気がする。

今年はというか、今年もであろう、というか毎年かもしれない。書いていて自分で泣きたくなるような毎日の人生である。これで良いのであろうか、私の人生は。何か間違っていないだろうか。家畜のような生活ではないか。これでは。

少し飛躍したことをしようとするとアイツが必ず足を引っ張る。一度、家族と雖も縁を切るべきであろうか。